2/3 桜鍋中江別館金村

桜なべ中江 店主 中江白志さんのFacebook投稿より
Facebookページはココをclick!

吉原最後の料亭で絶品桜肉料理を味わいながら等身大の人形を使った舞踊を鑑賞する会

おはようございます。
東京浅草吉原で文化財の中で東京伝統料理桜鍋が食べられる、100年馬肉の桜なべ中江の中江です。

突然ですが、
等身大の人形をあたかも本物の人間のように自由自在に操りながら舞い踊る舞台って想像つきますか?
ざっと見た感じだと二人の人間が付かず離れず舞っているようなのですが、一人は人形なので、人間では表現できないような動きをするのが特徴です。
開催日は2月3日の節分の日、つまり旧暦の年越しの日です。
まさに節分にふさわしい舞台を鑑賞しながら桜鍋中江自慢の桜肉料理を食べ、新しい年を迎えましょう!というイベントです。

演ずるのは現代の傀儡師、百鬼ゆめひなさんです。
このゆめひなさんは長野県の伊那谷を拠点としてアメリカ、ブラジル、トルコなど全世界を股にかけて活躍している芸術家です。
この世界的な芸術家が、実は吉原という町をリスペクトしていて、
2月3日に吉原で行われる吉原商店会主催のイベント「節分お化け 吉原繚乱」にゲスト出演されるということで、それに合わせて金村にもお越しいただくことに相成りました。

演目は
「猫姫くぐつ舞」
戌年と亥年の境目ですからやっぱり猫ですよね。

さらにご祝儀舞で
「猫舞」
もご披露いただきます。

「猫舞」は「獅子舞」の猫バージョンですから、
獅子舞のように皆さんのお席を練り歩き、頭をかじってくれます。

なんか
新しい年が来た!
って感じしませんか?

それに
桜鍋中江自慢の桜肉料理
を合わせちゃいます。

これは猫じゃなくてちゃんとした馬肉ですよ~

北海道生まれ九州久留米育ち、
通常の倍以上5~7年の肥育の時間をかけて旨味を蓄えた
極上純国産桜肉を
肉の中で唯一許されている「生食」で、素材本来の味を噛み締めてもらったり、
東京吉原の郷土料理「桜鍋」でさっと煮て食べて体を温めてもらったり、
しめの食事「あとご飯」で桜肉の旨味とエキスと栄養素を全部吸収してもらったり、
さまざまな方法で味わっていただきます。

しかも、「ロース」「バラ」「ヒレ」「霜降り」「巻ロース」と、様々な部位を味わえるのも専門店ならではの醍醐味です。

さらに、この日は「桜鍋中江四代目店主」も自ら桜鍋、そしてあとご飯を調理します。
普段はお客様本人やお店のスタッフがやっていますので、店主が作ったのとどう違うのか、食べ比べてみてくださいね。

でも、もし

自分で作ったほうが美味しい

そう思っても人には言わず、私にだけそっと囁いてください。
一層精進しますので。

さてこの鑑賞会の参加人数ですが

10人

とさせていただきます。

普段は30名ほど入る大宴会場ですが、

舞台
生演奏奏者

さらには

猫舞で練り歩くスペース

を取ると、10人が精一杯なんですね。

たった10人で貸し切りできるなんて、なんて贅沢な空間なんだろうって思いませんか?

しかもテーブル席なので、足がしびれる心配がありません。

気になるお値段ですが、

世界的舞踏家百鬼ゆめひなさんと演奏者、音響照明スタッフのギャラ及び長野からの交通費、東京の一流ホテルでの滞在費

をわずか10名で割ると一人あたりは相当な額になります。

それに

中江自慢の桜肉料理

が加わりますので、

一人4~5万円

いただいても納得いただけるはずです。

それを今回は

お食事代13600円
席料1500円
合計15100円

の定価に

ワンドリンク

をおつけして、

16000円

としました。

アルコールを飲めない方に配慮して飲み放題にしなかったのと、
人形舞踊にかかる費用を吉原商店会が負担してくださるため、
そして、猫舞の時に皆さんからおひねりを頂戴したいため、
この価格といたしました。

さらに、いずれは吉原も拠点の1つとして活動したいという気持ちをお持ちのゆめひなさんではありますが、内容にご不満を感じた方のために

全額返金保証

をおつけします。

さらにさらに、
1月26日(土)午後5時までにお申し込みいただければ、

1000円

割引して

15000円

とさせていただきます。

定価以下です。

まとめます。

演目
長野伊那谷の傀儡師 百鬼ゆめひなさんによる

「猫姫くぐつ舞」
「猫舞」

料理
桜鍋中江自慢の桜肉料理

北海道生まれ九州久留米育ち、
5~7年の長期肥育で旨味を蓄えた極上純国産桜肉の
「ロース」「バラ」「ヒレ」「霜降り」「巻ロース」部位を使用した
馬刺し
肉寿司
桜鍋中江四代目店主責任調理の桜鍋、あとご飯
など。

開催日時及びスケジュール 2月3日(日)
17時30分開場
18時 お食事開始 中江の自慢の料理をお楽しみください
19時30分 猫姫くぐつ舞 鑑賞
20時 あとご飯、デザートをお楽しみください
20時30分 猫舞披露 おひねりのご用意をお願いします

場所 桜鍋中江別館
東京都台東区千束4-16-7
吉原遊廓内 吉原交番斜め前
03-3872-5398

定員 10名

申込み方法 メッセンジャーでご予約名と参加人数をお知らせください

お支払い方法 当日現金にてご持参ください
おひねりの両替及びぽち袋のご用意は
できかねる場合がありますので、
ご自身でのご用意をお願いします。

キャンセルポリシー 2日前まで0%
前日50%
当日100%
キャンセル料を申し受けます。

お問い合わせ、その他 メッセンジャーにて承ります。

1/27(土) 百鬼ゆめひな 飯田美千香の人形世界

中川文化センター開館20周年記念
百鬼ゆめひな 飯田美千香の人形世界》

場所/中川文化センター 大ホール (長野県上伊那郡中川村片桐4757)
時間/2018年1月27日(土) 開場13:30/開演14:00 (終演15:40頃予定)
演目/『創作神楽”風”』『蛇恋-Jaren-』
料金/中川文化センター開館20周年記念価格
前売1,500円、当日2,000円 全席自由
※高校生以下は無料ですが、チケットはお求め下さい
※未就学児の入場不可

プレイガイド【中川村】中川文化センター、中川村図書館、ニルス(チャオ内)【飯島町】風の谷絵本館【飯田市】平安堂座光寺店【駒ヶ根市】ベルシャイン駒ヶ根

お問い合わせ先/
中川文化センター TEL.0265-88-1005 / 
FAX0265-88-4005
百鬼ゆめひな yumehina.net@gmail.com

12/4《人形芸能と音楽とジビエとチーズと野菜とワインと宴と》

人と人を繋げる素敵なお店ジュレ・ブランシュ。
チーズの伝道師でありながら熱い心で色んな繋がりをくれる霜田早苗さん。
そんな店に集まった我々が12月4日(月)ジュレブランシュを芸能、音楽、食、ワインと宴な空間に作りあげます。

会場/ジュレ・ブランシュ(長野県松本市大手2-10-2)
スケジュール/
開店14:00
演舞16:00
チェロ演奏会16:30
演舞19:00
閉店22:00

演舞:百鬼ゆめひな 飯田美千香『花残月~小春日Ver.~』
演奏:嘉納雅彦(チェロ)
ジビエ料理人:ざんざ亭 長谷部晃
チーズ伝道師:ジュレ・ブランシュ 霜田早苗

★参加費 5,000円(ジビエ料理やチーズはブッフェ出入り自由、公演・演奏会料込み)
★ワインはキャッシュオン
★時間の変更が生じる可能性もございますので、滞在時間がシビアな方はお問い合わせ頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

【お問い合わせ】ジュレ・ブランシュ TEL/FAX:0263-33-2252

 

ざんざ亭企画Vol.9 《伊那谷の恵と人形芸能の宴》

2017年ざんざ亭企画Vol.9
《伊那谷の恵と人形芸能の宴》
【ジビエ × 人形劇 × 音楽 コラボ】

とき:11月18日(土)
①13:30~/②18:00~

出演:
人形師  百鬼ゆめひな/飯田美千香
音楽家  夏秋文彦 / Hico Natsuaki
音楽家(鍵盤ハーモニカ、ピアノ、口琴、コンツォフカ、etc.)
鍵盤ハーモニカをはじめ数多くの楽器を操り、オリジナルの楽曲や即興演奏を中心としたライブ活動を展開。ソロパフォーマンスそして数多くのミュージシャンとのコラボレーションをしながら日本はもとより、世界各国で演奏活動を続けている。伊那谷に棲む音の魔術師
http://angel.ap.teacup.com/

ジビエ料理人
長谷部 晃 / ハセヤン

ジビエ料理の新しい可能性を探求し続ける
鹿ジビエと山師料理の宿 ざんざ亭 店主
http://www.zanzahotel.jp/

【演目内容】
『夢のうつつ、現つのゆめ』~第一夜~
飯田美千香の師・岡本芳一がライフワークの一つとして取り組んでいた、ストーリー性よりも人形の持つ妖しい魅力をいかしたシュールなイメージの玉手箱的作品『夢のうつつ~』が、百鬼ゆめひな版として新たに蘇ります。今回は冥土に現れる天狗のような鬼=異形の者と、そこに鎮座する地蔵とが繰り広げる何とも言いがたい摩訶不思議な物語です(R18+)。

—-

昼の部/13:30~ 料金2,000円(食事、デザート別途)
夜の部/18:00~ 料金15,000円(1泊2食付き/料理に合うアルコール、ドリンク付)
(昼の部特製ランチ(1,500円12時から)ありますの、御注文下さい。
夜の部はゆめひな飯田さん、夏秋さんを囲んで囲炉裏にて美味しいお酒と共に特別ディナーを御用意します。)

【お問合せ】ざんざ亭
電話:0265(98)3053 FAX:0265(98)3053

〒396-0406 長野県伊那市長谷杉島1127番地

12/24(土)伊那谷の恵と芸能の宴~ざんざ亭企画Vol.6~クリスマス・イブ特別Ver.

クリスマス・イブ上演会に寄せて

幼稚園がカトリックだったこともあり、クリスマス・イブは夜に幼稚園に行くというビックリするような事があった上に、キリスト誕生の劇や、お遊戯会があって、プレゼント交換まであって「なんだろう!この日は?!」と非常に興奮したのを良く覚えています。
大人になるまでクリスマスはお正月や誕生日と同等のイベントとして楽しんできましたが、バブル時代のクリスマスも経て、だんだんと何を祝っている祭りかもう良く分からなくなってきたのもあって、クリスマス熱もすっかり醒めてきていました。
ですが、近年のアットホームなクリスマスの過ごし方には「いいなぁ」と思うようになりました。
キリスト様だけでなくお釈迦様の誕生も祝うというには現実味がちと薄いところがあるかも知れませんが、神様の誕生日に縁あって集まった方々とお酒を飲み、美味しいものを食べて、ローソクの炎越しに覗く不思議な劇もあって「今夜は良い夜ですね」と言い合えるような暖かい場を作れたらと思いました(実際も囲炉裏を囲んで暖かいです)。
ざんざ亭の店主ハセヤンもこのようなイベントの時は、ご自身が飲みたくて買い付けてきたワインやお酒を惜しげも無くサービスしておられるので「今日のお客さんラッキーだなぁ。。」と内心思っています(言っていいのかな汗)。
アトラクション担当の我々(夏秋さん&私)も飲食に負けぬよう、しっかりと努めさせて頂きたいと思います。

是非この機会にお運び頂けると幸いです。
★お一人様参加★居心地保障付き!

飯田美千香

2016年ざんざ亭企画Vol.6
伊那谷の恵と人形芸能の宴

ゲスト
・人形師 飯田美千香(百鬼ゆめひな)
・夏秋文彦/音楽家(鍵盤ハーモニカ、ピアノ、口琴、コンツォフカ、etc.)
鍵盤ハーモニカをはじめ数多くの楽器を操り、オリジナルの楽曲や即興演奏を中心としたライブ活動を展開。ソロパフォーマンスそして数多くのミュージシャンとのコラボレーションをしながら日本はもとより、世界各国で演奏活動を続けている。伊那谷に棲む音の魔術師
http://angel.ap.teacup.com/hico/

11月23日(水)二人の素晴らしいコラボレーションがざんざ亭いて実現しました。
今回12月24日(土)クリスマスイブの日にこのコラボレーションが帰ってきます。

演目:『猫姫くぐつ姫』~生演奏Ver.~
怖くもあるが艶艶っの七変化2人がどんな融合を起こすのか今回も楽しみです。

昼の部/14:00~ 料金2,000円(食事別途)
夜の部/18:00~ 料金15,000円(1泊2食付き/料理に合うアルコール、ドリンク付)
(昼の部はジビエなランチ御注文出来ます。
夜の部はゆめひな飯田さん、夏秋さんを囲んで囲炉裏にて美味しいお酒と共に特別ディナーを御用意します。夜の部後宿泊出来なく公演を観たいという方はお問い合わせください。)

【ご予約・お問い合わせ】
ざんざ亭 TEL:0265(98)3053 FAX:0265(98)3053
〒396-0406 長野県伊那市長谷杉島1127番地
百鬼ゆめひな yumehina.net@gmail.com

『いのち』光と闇 @西徳寺(東京 浅草)

『いのち』” 光と闇”
蜜月稀葵(舞踊家)×飯田美千香(人形師)
二人の宇宙
【日時】2016年12月1日(木)
一部 開場 14:30 開演15:00
二部 開場 18:30 開演19:00
(一部、二部同じ内容です)
【会場】西徳寺本堂
【住所】〒110-0012 東京都台東区竜泉1-20-19
【チケット】全席自由 前売3500円(税込)/当日4000円(税込)
【お申込みフォーム】
お名前:
郵便番号:
ご住所:
ご希望公演:一部(15時開演) or 二部(19時開演)
枚数: 枚
【チケット予約&お問い合わせ】
カマレホウジュ事務局camale.info@gmail.com TEL:080-7952-6709
百鬼ゆめひな/yumehina.net@gmail.com
前編-光-
〇LIGHT 光のありか 懐かしいかおり

演出・振付 /蜜月稀葵 藤原亜美
出演 /蜜月稀葵 藤原亜美
鈴木香夜子 樋口亜由美 鈴木朝美 小田康代  森谷節子  坂倉泰子 サクヤマチヅル ユミ  藤本美喜子
音楽/香西克章 及川景子 アブダッラー 加藤吉樹 森山雅之  混声合唱団RARA KORUSO

 後編-闇-
〇蛇恋(「ゆめひな怪談 蛇になる。」より)
作・出演/飯田美千香
原作/東雅夫
作曲・ドラマトゥルク/木並和彦
写真/首藤幹夫
<舞台スタッフ>
舞台監督/森脇晃司
音響/増茂光夫(ライブハウス楽屋)
演出部/保戸塚侑太
宣伝美術協力/今牧正則
 〇フライヤー表題 書 凉季怜由
 
ご予約をお待ちしております。